長崎県のアルバイト

ここでは長崎県の地域の取組みについて言及してみたいと思います。

現在、長崎県では、来る10月12日~10月22日に開催される第69回国民体育大会「長崎がんばらんば国体」及び第14回全国障害者スポーツ大会「長崎がんばらんば大会」に向けて着々と準備を進めています。スローガン、マスコットの設定、広報誌の発行、イメージソング、がんばくん(マスコット)応援歌の決定、運営ボランティア・情報支援ボランティアの募集(情報支援ボランティアは募集終了)、文化プログラムの実施、がんばくん募金の実施、企業協賛制度の実施など大会に伴う準備事項は枚挙に暇がありません。「花いっぱい運動」は、競技会場、駅、空港、港などの交通拠点、身近な道路沿線などをみんなで育てた花や緑でいっぱいにして全国から参加する選手団を歓迎しようというものです。また、両大会の広報活動を行う県内大学・短期大学の学生広報ボランティア、「がんばらんば隊」の隊員も募集しています。今までにも、大会の準備段階としていくつかのセレモニー・催し(平成26年3月24日国体弁当お披露目会、平成26年3月30日長崎がんばらんばフェスタin佐世保など)が各地で行われています。